ロードバイク Cinelli NEMO メンテナンス

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。VIKING the MAINTENANCE(バイキング・ザ・メンテナンス)は西新宿を拠点に展開するスポーツバイクのメンテナンス、修理、カスタマイズ専門店です。

今週はイタリアの老舗ブランドCinelli(チネリ)のNEMOのメンテナンス。なかなかフレームカラーとして見かけないパープルがチネリのアンタッチャブルな面を想像させます。

イタリアのフレーム素材メーカー「コロンバス」の子会社であるチネリはその背景から自動的にコロンバス製フレームは採用されます。

COLLUMBUS SPIRITは軽量なクロモリフレームとして評価されている素材です。クロモリフレームと言えば、細いシルエットでシンプルなイメージを想像される方も多いと思いますが、Cinelli NEMO はクロモリフレームをクラシックさや懐古的主義に捉えず、現代にマッチしたデザイン、仕様で作り上げられています。

例えば、ヘッドチューブは上下の異形パイプで、BBもプレスフィット型を採用。全体的に太めのフォルムでもクロモリの高い強度により肉薄に作ることが可能で、結果的に軽量に仕上げるのです。

メインコンポーネントはカンパニョーロ・アテナがついており、ミドルグレードのロードバイクとしての位置づけです。改めてイタリアンバイクも良いですね。

Sponsered Link







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする