イタリア3大ブランド「チネリ」のフルカーボンロードバイク、「ウィリン」のオーバーホール

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。VIKING the MAINTENANCE(バイキング・ザ・メンテナンス)は西新宿を拠点に展開するスポーツバイクのメンテナンス、修理、カスタマイズ専門店です。

歴史あるイタリアンブランド「チネリ」

今回はイタリアの3大ロードバイクブランドにも数えられる「CINELLI」(チネリ)のオーバーホールをさせていただきました。モデルはフルカーボンフレームのWillin’(ウィリン)です。

チネリが日本に入ってきたきっかけは、戦後に力道山がイタリアに行った際に持ち帰ったことから始まります。そして、1964年の東京オリンピックの自転車競技で人気を不動のものにしています。

そんな長い歴史を持つロードバイクメーカーであるチネリを今回作業させていただきました。

オーバーホールはCメンテナンス

弊社ではオーバーホール、フルメンテナンスのことをCメンテナンスと呼んでいます。毎日自転車に乗るユーザーさんやレースやロングライドに積極的に参加しているユーザーさんは、年に1度は行ってほしいと考えています。

作業料金は税別25,000円~となり、消耗品等の補修パーツは別途いただいています。作業期間は1週間から10日ほどでお渡しいたします。作業料金は車種や仕様により異なりますので、ご不明な点等ありましたらお問い合わせください。お見積りも承っています。

作業工賃:25,000円(税別)~ 消耗品パーツ別途料金
作業期間:1週間から10日

ロードバイク、MTB、ミニベロ、クロスバイク、シングルスピードなどジャンル問わずフルメンテナンス、オーバーホールを承りますので、お気軽にお問い合わせください。

またメンテナンスに関して、こちらの記事も参考にしてみてください。フルメンテナンス、オーバーヒール以外にもメンテナンスコースを設けています。

関連記事:自転車のメンテナンス 予算に合わせた3つのコースとは?

関連記事:メンテナンス記事一覧

それでは。

Twitter:@viking1484
Facebook:Viking The Maintenance

スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする