今回もクロスバイクのオーバーホール!【ルイガノLGS-SIX】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。VIKING the MAINTENANCE(バイキング・ザ・メンテナンス)は西新宿を拠点に展開するスポーツバイクのメンテナンス、修理、カスタマイズ専門店です。

前回のスペシャライズドのレディースクロスバイク「VITA」に続いて、今回はルイガノのクロスバイク「LGS-SIX」のオーバーホールを担当させていただきました。

お持ち込みいただいた状態がこちら、長年メンテナンスされていなかったせいか、各所で汚れや錆が目立ち、ギアも正常に動かない状態でした。

通常のオーバーホール同様パーツをすべて取外し、今後使用可能なパーツは洗浄に回し、錆が酷いボルト類等は新しいパーツン交換することに。

オーバーホール完了後がこちら。だいぶきれいによみがえりました。今回かかった費用はパーツ代と工賃を合わせて約5万円。クロスバイクは10万円以下が多いジャンルなので、オーバーホールで5万以上かかってしまうと、新しい自転車を購入した方が・・・と思ってしまう事もあるかもしれません。

しかし、こちらのユーザーさんは長年慣れ親しんだ、愛着のあるこのルイガノをずっと乗り続けたいと考えていらっしゃったので今回のオーバーホールとなりました。

このように決して高級な自転車でなくても、愛情もって長く乗り続けることは非常に良い事です。VIKINGではクロスバイクのオーバーホール、フルメンテナンスも常時承っています。

オーバーホールでなくても定期的なメンテナンスを行うことで、きれいに使い続けることもできるので、日々のメンテナンスは重要ですよ!

それでは。

Twitter:@viking1484
Facebook:Viking The Maintenance

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。