チームSKYも使用!香り広がるケミカルブランド「Muc-Off」

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。VIKING the MAINTENANCE(バイキング・ザ・メンテナンス)は西新宿を拠点に展開するスポーツバイクのメンテナンス、修理、カスタマイズ専門店です。

UCIプロチームはそれぞれオフィシャルのケミカルブランドと契約していますが、ここ数年ロードレース界を牛耳ってるチームSKYは「Muc-Off」をオフィシャルとして使用しています。

このMuc-Off自転車用ケミカルとして販売を開始したのは意外と最近。私は販売開始のころから愛用してきました(もちろん他メーカーもす用しますよ)。

ツール・ド・フランスのステージレースのごとく、Muc-Offの製品も3つのステージに分かれており、

STAGE.1 洗浄用ケミカル、ツール

STAGE.2 フレーム用ワックス、グリス

STAGE.3 チェーンオイル

の3ステージからなります。STAGE.1から順番にメンテナンスをしていくことでバイクをベストな状態に保つという考えがあります。

またMuc-Offの特徴として色と香りです。ピンク色のバイクウォッシュやチェーンオイルにはフレグランスのような香りが封入されてきます。

パッケージデザインもポップでコミカルなので、ケミカルを「薬品」というイメージを手軽で使いやすそうというイメージに変えてくれるでしょう。

dry lube(画像左)参考価格:税別1,800円(120m)
wet lube(画像右)参考価格:税別1,800円(120ml)

ラインナップはたくさんありますのでぜひチェックを!

MUC-OFF BICYCLE JAPAN

Twitter:@viking1484
Facebook:Viking The Maintenance

Sponsered Link







 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする