DE ROSA(デローザ) KING BLACK LABEL カンパニョーロ・レコードでアッセンブル

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。VIKING the MAINTENANCE(バイキング・ザ・メンテナンス)は西新宿を拠点に展開するロードバイクのメンテナンス、カスタマイズ専門店です。

今回はDEROSA(デローザ)のKING BLACK LABELフレームセットをカンパニョーロ・レコードで組み立てました。デローザには通常の生産ラインと異なるカスタムモデル専用のフレームがあり、これを「BLACK LABEL」と言います。特徴は4つのフレーム素材、すなわちスチール、チタン、アルミ、カーボンから選べること。今回のモデルはKINGですのでもちろん素材はカーボンとなります。

シートチューブにBLACK LABEL のロゴ。

グループセットは11速モデルのカンパニョーロ・レコード。

現行モデルはリア12速となっていますが、5アームのクランクはまだ根強い支持があるようで、デザインは5アーム時代が一番好みと感じているユーザーさんが多いんですね。

画像では分かりにくいですが、ブレーキはダイレクトマウントを採用。リアはシートステーのダイレクトマウントです。

フレーム:DE ROSA KING BLACK LABEL
グループセット:カンパニョーロ・レコード
ホイール:MIVIC キシリウム・プロカーボン

フレームセットからの組み付け料金、納期

VIKINGではロードバイクの組付け作業を随時承っています。フレーム、もしくはパーツのお持ち込みも歓迎です。お気軽にお問い合わせください。

作業工賃:25,000円(税別)~ 
作業期間:1週間から10日

また、ロードバイク、MTB、ミニベロ、クロスバイク、シングルスピードなどジャンル問わずフルメンテナンス、オーバーホールを承りますので、お気軽にお問い合わせください。

それでは。

Twitter:@viking1484
Facebook:Viking The Maintenance

Sponsered Link







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする