CANYONのシクロクロスモデルINFLITE CF SLX のフロントフォーク交換カスタム

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。VIKING the MAINTENANCE(バイキング・ザ・メンテナンス)は西新宿を拠点に展開するロードバイクのメンテナンス、カスタマイズ専門店です。

記事の更新がしばらく止まっておりました。ご迷惑をお掛けしました。

今回はCANYON関連のカスタムです。内容はフロントフォークの交換とそれにともなうディスクブレーキのオイル交換(ブリーディング)です。VIKINGではディスクブレーキ関連のご依頼が5050になるくらい作業シェアが広がってきております。今回のディスクブレーキはSRAM Red eTAP HRDです。

純正のブリーディング工具(注射器)を準備。

RED HRDのヒールの長さを調整(カット)するのはレバー側からになります。写真ではわかりづらいですが赤色のオリーブと呼ばれるパーツがブレーキホースをかしめる仕組みです。

フォーク交換も完了し、納車を待ちます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。