CANYON AEROAD 空力効果を最大限利用したSRAM RED eTAP HRD仕様をオーバーホール

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。VIKING the MAINTENANCE(バイキング・ザ・メンテナンス)は西新宿を拠点に展開するロードバイクのメンテナンス、修理、カスタマイズ専門店です。

今回のオーバーホール・フルメンテナンスはCANYONのエアロロードバイク「AEROAD」です。コンポーネントは「SRAM」のワイヤレスシフトシステムの「RED eTAP」でディスクブレーキを搭載した「HRD」仕様です。

SRAMのディスクブレーキのオイル交換に必須なアイテムがこちら。ブリーディングキットです。

注射器のような構造で先端をレバーとキャリパーにそれぞれ接続し、オイル注入を行います。

オーバーホール・フルメンテナンス完了です。

オーバーホールの料金と納期

作業料金は税別25,000円からとなり、消耗品等の補修パーツは別途いただいています。作業期間は2週間ほどでお渡しいたします。作業料金は車種や仕様により異なりますので、ご不明な点等ありましたらお問い合わせください。お見積りも承っています。

作業工賃:25,000円(税別)~ 消耗品パーツ別途料金
作業期間:約2週間

ロードバイク、MTB、ミニベロ、クロスバイク、シングルスピードなどジャンル問わずフルメンテナンス、オーバーホールを承りますので、お気軽にお問い合わせください。

またメンテナンスに関して、こちらの記事も参考にしてみてください。フルメンテナンス、オーバーホール以外にもメンテナンスコースを設けています。

関連記事:自転車のメンテナンス 予算に合わせた3つのコースとは?

関連記事:メンテナンス記事一覧

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。